2005年08月19日

ライブドアの堀江貴文は無所属で広島6区の出馬へ

ライブドア社長の堀江貴文は自民党本部で記者会見し、国民新党の亀井静香・元建設相が出馬する衆議院広島6区に、自民党公認ではなく、無所属で出馬することを正式に表明。

会見でホリエモンこと堀江貴文は、「小泉首相の改革路線、郵政民営化に賛成だ。志も共通だ。初めての立候補であり、ぜひ無所属で自分の志を試してみたい、(広島6区には)郵政民営化に賛成している候補者が今のところいない。小泉首相の改革路線を止めてほしくないという思いがあり、象徴的意味で改革を止めないという私の強い意志を試したい」と説明した。

無所属の出馬にも関わらず、なぜか自民党本部で記者会見するという摩訶不思議な気がしないでもないが、自民、公明の推薦を受ける模様で、自民、公明共に公認候補の擁立はしない。

死刑廃止論ライブドアブログで稼ぐ!儲ける!





関連記事
衆議院議員選挙注目選挙区富山3区 綿貫民輔vs萩山教嚴リサーチ結果
自民党の刺客はホリエモン!?



この記事のトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5301329


ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 19:14| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする