2017年05月03日

オイコノミア テーマ:結婚

又吉司会の経済番組オイコノミアで紹介された経済用語

テーマ:結婚

○プロジェクションバイアス
現在を過渡に未来へ投影してしまい、未来を正しく予測できない心の偏り
例:今一人が気楽で良いと考えてしまい、将来もそれが続くと考えてしまい、
  高齢の際に一人では大変なことに気付けない

○留保水準
取引を留める基準、OKライン
10件の場合3.7件までを無条件で見送りそれ以降ベストならOKと判断するのが統計上良い
通称:秘書問題とも言う
前提:1件終了の度に合否を判断する必要があり、過去に遡って判断を覆すことはできない


○選好の内生性
人の好みは経験や環境によって形成される
具体例:専業主婦家庭で育つとそのような家庭を目指し、
    男性の場合高収入でないと結婚は無理と考えてしまう


posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 16:46| オイコノミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る