2005年04月23日

脱北日本人妻、北朝鮮へ どれだけ国に迷惑か理解できない人

脱北した日本人妻がまた、北朝鮮に帰ると言い出して記者会見をしました。脱北した際は危険ということで実名を公表しませんでしたが、今になって中国の北朝鮮大使館で実名報道。

この人のためにどれだけの人が支援し、日本国としてどれだけのお金を費やしたか。こういう人が一番迷惑な方です、平島筆子(66)、あなたのことです。だったら北朝鮮にずっと居ろって感じです。もう二度と日本に帰りたいとかきまぐれで言わないことを願います。

こうなると逆に北朝鮮では日本が拉致したという報道になってしまうわけです。どれだけ周囲の人だけでなく、国に迷惑をかけているか分からない人ですよね。66歳にもなって。

奪還―引き裂かれた二十四年
蓮池 透
新潮社 (2003/04/25)
売り上げランキング: 40,733
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.33
5 なによりもリアル
4 まだまだ戦いが…
5 残酷な運命

posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 07:47| 話題の事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る