2005年04月11日

中国での日本関連施設への暴動

中国各地で日本の歴史教科書を巡る問題を発端に暴動が起きています。対象は日本の公の施設だけではなく、民間企業やスーパーにも及んでいます。中国の公安当局が扇動したものの騒ぎを止められなくなったと言われています。

これを見てどう思うかです。中国人みんなが日本に敵対心をむき出しにしているのでしょうか。日本の施設を破壊したいと思っているのでしょうか。

答えはNOですね。

こういうイベントに便乗して何かを壊したり目立ちたい人がやっているわけです。

日本でもワールドカップのチケットが取れないことを理由に事務局のガラスを壊した人いましたよね。成人式になると騒ぎ出す新成人、毎年いますよね。阪神が優勝したときにカーネルサンダースを壊した人しましたよね。警察が不祥事を起こすと警察所に物を投げる人いますよね。

彼らはそのことに怒っているわけではなく、ただ、破壊活動をしたいだけ
の知能の低い方々なわけです。



ですから、中国にあまり今回の件で腹を立てることもないわけです。暴動しているのは所詮どこの国にもいる一般の人よりも少し知能の未発達な人達ですから。一般企業に勤める人があんなことをしてテレビに顔が出たら普通どうなるか分かりますよね。つまり、一般企業に勤められない人達なわけです。まあ、あなたがガラスを壊されたスーパー(西武)や看板を切られた会社(ソニー)の社員ならばまあ頭に来るでしょうし、八つ当たりの日本人留学生も可哀想ですが

新しい歴史教科書―市販本韓国・中国「歴史教科書」を徹底批判する―歪曲された対日関係史





ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る


posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 17:01 | TrackBack(7) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

もりあがってまいりました、反日デモ
Excerpt: おもしろすぎだ、中国人 もう分かったよ、君らの低脳っぷりは そんなにマザマザと見せ付けられちゃうと眩しすぎて直視できません あんな人権蹂躙国家で、よく頑張った、感動した!!   あ..
Weblog: アバンギャルドな日常
Tracked: 2005-04-13 21:30

外務大臣、御用心!
Excerpt: このところ、「何かを言いそうな」安倍・中川コンビに、本当に何かを言わせようとしている動きがマスコミに見えます。「村山談話」で頂点に達した謝罪外交の残滓(ざんし)が漂っている政府内には、今回の中国暴動騒..
Weblog: 旅限無(りょげむ)
Tracked: 2005-04-14 06:28

世界を改造できるのは銃のみである. 毛沢東
Excerpt:  反日暴動に対して、中国の民度を疑うというblogを見かけるが違和感を感じる。彼らは独裁国家の中で、制限された情報だけしか与えられずに育ってきたのである。非難するべきは、中共の政権であって中国の国民で..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-04-14 08:27

世界を改造できるのは銃のみである. 毛沢東
Excerpt:  反日暴動に対して、中国の民度を疑うというblogを見かけるが違和感を感じる。彼らは独裁国家の中で、制限された情報だけしか与えられずに育ってきたのである。非難するべきは、中共の政権であって中国の国民で..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-04-14 08:28

中国共産党による反日暴動煽動
Excerpt:  週末から週明け(2005年4月8日から11日)、日本のマスコミ各社が、中国大陸での「反日」デモによる、日本系企業への襲撃、大使館への攻撃、日系人への暴行を相次いで報道している。台湾のテレビも、画像を..
Weblog: 蓬莱の島通信 ブログ
Tracked: 2005-04-14 13:10

中国の上海で殴られた日本人留学生について
Excerpt: 君は「韓国人か日本人か」と聞かれ、「日本人です。」と答えた瞬間殴られた、と証言した中国にいる日本人留学生。 パソコンでテレビ電話もできる時代にわざわざ留学するのだからある程度の気構えは持っておくべき。..
Weblog: ブログログ〜話題のことがらについて!!!!!!!!
Tracked: 2005-04-14 17:04

中国での反日デモ〜町村外相もっと怒ってもよいのでは
Excerpt: 中国でのデモは所詮知能の低い方達が起こしていること(例えるならば成人式に大暴れするごくごく一部の知能の低い新成人)なので、別に何とも思わないのですが、それに対する中国政府の対応は問題です。 上海の..
Weblog: ブログログ〜話題のことがらについて!!!!!!!!
Tracked: 2005-04-18 12:01


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る