2005年04月06日

ゴールデンウイークの海外旅行者は60万人を予想

 JTBは、ゴールデンウイーク中(4月27日〜5月7日)の旅行動向の見通しをまとめた。
 5月2日と6日の平日を休めば10連休となるなど、長い連休が取りやすい曜日並びとなったことから、海外旅行の人数は前年同期比13・8%増の60万2000人と過去最高となる見通しだ。

 国内と海外の旅行者総数は、海外旅行人気に後押しされ、同1・5%増の2202万5000人を見込んでいる。1人当たりの旅行の平均費用と総旅行消費額も前年実績を上回る見込みで、旅行人数と平均費用、消費額の3項目すべてが前年を上回るのは6年ぶりという。

 平均旅行日数も前年より0・03日長い3・19日を予想しており「高・遠・長」が今年の旅行の特徴となりそうだ。

 人気が高い海外旅行の地域としては、ヨーロッパの旅行人数が同14・7%増の8万6000人、ハワイ、カナダなどを含む北米が同11・3%増の15万8000人を予想している。一方、スマトラ沖地震の影響を受けたアジアのリゾート地は、インドネシアが同8%増、タイが同4%増などと他の地域に比べ、低い伸びにとどまった。

 国内旅行は、愛・地球博(愛知万博)の開催効果で、「東海」の人気が高い。JTBが発売している東海地方向けの旅行商品の予約状況(3月26日現在)は、前年同期比83%増となっている。
愛・地球博へ行こう



ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る


地球の歩き方


近畿日本ツーリストクーポン券


楽しいことかなう。だからリステル。






画像 ブログ 愛知万博 社長
日記 パキン兄さん 出会い アイドル
動画 社長日記 写真 荒神
上戸彩 乙部綾子 OL日記 つぐみ
ライブドア サッカー 株 tokio
posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 10:02| 旅行(トラベル)関連一覧サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る