2006年10月17日

あいのりチケットの不思議

あいのりでタチがじゅん子に告白したが、タチが部屋に帰って一言。

「あ、このチケットじゅん子のだった。」

簡単な一言だがこの発言とても問題ありだ。

あいのり地球儀【仰天価格すぐくるジャパン】

日本行きの航空機のチケットをドライバーからもらうというシーン。あくまでも演技で、実際にはチケットをもらっておらず、カップルが成立もしくは不成立になった時点でようやく航空機のチケットを手配すると私は思っていた。(但し、それであったとしても本来はおかしい。)

そうでないとバスの運転手は常に7人分のいつ告白するか分からないチケットを常に持っている必要があり、使うか分からないチケットは使用しないとなると莫大なコスト増になってしまうからだ。

だがそうではなく、「MATSUDA/JUNKO MS(じゅん子のこと)」の記載がある航空券が告白時に手渡されているとするならば事前に告白日だけでなく、誰が誰に告白する(今回の場合タチ→じゅん子)までスタッフに連絡がいっていることになる。

なお、告白日が決まっているのはこちらを参照すれば明確。

出会い系セフレの種



さらに嵐&ヒデ→アヤ 、ユウ&つっちー→直也のように二人が同じ人に告白した場合もあった。しかし、ユウの直也への告白をスタッフから聞いたのでつっちーも直也に慌ててて告白したことになっていたが、それらも最初からスタッフは分かっていたということになる。






AIR FRANCE
ANA SALES CO,LTD
MATSUDA/JUNKOMS
posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 19:35| あいのり関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る