2005年02月17日

「窃盗」正社員に見せたつもりのあびる優

あびる優、非難浴びるゆう日なん?
(2回繰り返しバージョン)




ついに芸能活動自粛となったが、
経緯については以下の通り。

2月16日深夜放送のカミングダウト(日本テレビ)にて
あびる優メンバー
(本名:阿比留優 あびるゆう)<18>
ホリプロダクション所属 タレントが半年間に渡り
集団強盗を繰り返し、店を潰していたと発言した。

この番組は芸能人が嘘のような話を告白し、告白者以外
が本当か嘘かを当てて手持ちのカードをなくしていく
というバラエティー番組。
「あびる優は集団強盗でお店を潰したことがある。」
という問題でトゥルー(本当)と告白。

5-6人の集団で倉庫からダンボールごと商品を盗み、
見つかった際は業者のふりをするという行為を
繰り返したという。
日本最大の引越見積りネットワークも仰天の動きだったのかもしれない。

これは危ないバイト
のつもりだったのだろうか。
潰れた店が告発すればまだ未成年と
いうことを考慮しても事件に発展する恐れもある。
仮に事件となれば未成年のため主犯格少女Aとなる。
勿論、AはあびるのAではない。

あびる優メンバーは毒舌キャラで
才色兼備で知られる菊川怜さん、眞鍋かをりさん
とは真逆の人気のタレント。
DA PUMPのISSAとの親密さも伝えられ、週刊誌にも
頻繁に挙がってくることでも知られている。

これを放送した日本テレビ放送網は放送基準に反し不適切
だったとして謝罪するとともに、放送経緯について調査
を始めた。

これにより「カミングダウト」は今後放送終了に
追い込まれる可能性が高まった。
この番組の司会で俳優の谷原章介<本名同じ(32)>
は「やる気のなさそうな司会」という新たな分野の開拓
を始めた矢先の出来事でまさにとばっちりを受けた形となった。

さらに、この事件は時効との兼ね合いも焦点となってくる。
番組中にも時期については「ちょっと前」→「かなり前」
に変更したり、放送後の所属事務所側証言では小学生の時と
発言し、時効に持ち込みたい構え。
しかしながら、店側があびる優メンバーらを業者側の
高校生アルバイトと勘違いしたというのであれば
まだつじつまは合うものの、
小学生5〜6人が業者に見えるはずもなく、
不可解な点も多くこの後の展開にも注目が集まる。



あびる優 DVD 「NEVER MIND」
グラビアアイドル写真集DVD


第三十六章 窃盗及び強盗の罪
(窃盗)
第二百三十五条  他人の財物を窃取した者は、
窃盗の罪とし、十年以下の懲役に処する。

但し、刑法は「14歳に満たない者の行為は罰しない」(41条)
と定めているので、14歳未満であれば「罪を犯した」
ことにはなりません。
しかし、「少年法」という法律にいう「触法少年」、
つまり14歳に満たないで刑事法令に触れる行為をした少年
として、児童福祉機関から送致された場合には少年審判を
受けることとなります。
また、窃盗の法定刑は長期10年の懲役(刑法235条)、
公訴時効は7年です(刑事訴訟法250条3号)。


注意事項
この内容はあくまでもバラエティー番組「カミングダウト」
内であびる優自身の証言を基に事実で構成されておりますが、
バラエティー番組という特性上、嘘、拡大表現が含まれて
いる可能性もあります。
その際は上記内容の一部又は全部が的外れの話になること
がありますので、ご了承願います。


あるあるやせるアルファリポ酸


ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 23:35| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る