2009年06月14日

プロレスラーの三沢光晴、リング上で死す

2代目タイガーマスクでもあるプロレス団体ノアの社長兼選手で人気レスラーの一人でもある三沢光晴選手が試合中にバックドロップを見舞い、そのまま帰らぬ人となった。

三沢はこの日、タッグマッチで潮崎豪と組んで、齋藤彰俊とバイソン・スミスと対戦した。

死神のニックネームを持つ齋藤彰俊からバックドロップを受け、そのまま動かなくなってしまった。

話題の齋藤彰俊とは


船出―三沢光晴自伝
タグ:齋藤彰俊
posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 22:36| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る