2006年01月09日

TBS青木裕子アナウンサー不倫同棲で番組出演降板

写真週刊誌 で不倫同棲を報じられたTBSの青木裕子アナウンサー(23)が8日(日)、この日からアシスタントとして初出演の予定だったラジオ「伊集院光・日曜日の秘密基地(13:00放送)」の出演を見合わせた。

番組中、パーソナリティーの伊集院光が青木裕子アナウンサーが出演しなかったことに際どく触れ、「新聞にも載っているので分かると思いますが、しでかしちゃった。犯罪じゃないけど、おすすめすることでもないので」と不倫同棲が理由で出演を降板したことをほのめかした。






不倫同棲の相手は青木アナがレギュラー出演している日曜朝10時放送の「サンデー・ジャポン」のフリーディレクター(33)。

この日は偶然にもレギュラー出演する「サンデー・ジャポン」の放送もあったが、なぜかこちらには出演と矛盾なところもあった。


TBSの局広報部は「不倫同棲記事に関しては個人のプライバシーのことでコメントできません。出演しないのは、番組側の都合と聞いています。」と説明した。しかし、番組サイドは「出演しなかったのは事実ですが番組単位の問題ではないので、広報が対応します。」と言い分の食い違いも露呈した。


青木裕子アナウンサーは新人ながらアナウンサー以前には青木裕香(あおきひろか)の芸名でドラマ出演など芸能活動もしているいわば即戦力アナ。長身からのミニスカートがトレードマークで人気急上昇中の出来事だった。



関連サイト
TBS青木裕子アナのタレント時代の遍歴
TBS青木裕子アナ、ロケ中乳首の色は?とセクハラ受ける
ブロードバンド料金比較
青木裕子アナ、学生時代のヒルズ族との合コンを激白
青木裕子のお宝水着画像
posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 17:02| 女子アナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る