2009年08月30日

24時間テレビしゃべくり007庄司の秘密

24時間テレビしゃべくり007でぎりぎりの発言を言うコーナー

ますは品川庄司の庄司智春。

先月のギャラではくりぃーむしちゅーの上田が片手でV,O,Oと表示がカメラに丸移り。つまり月200万円。
これはクイズヘキサゴンで紳助が若手のギャラを勝手にいうことがたまにあるのでまあ、想像の範囲内。南海キャンディーズの山ちゃんも月200万円ということを紳助に暴露させられていたし、まあこんなもんでしょう。でも月200万円もらえるほど芸が際立っているとは思えない二人ですが、一般人が応援するから仕方ない。


ミキティ以外の芸能人で結ばれたのは。
これは実際には放送されていないので推測の域を出ないが。

ヒント1
若槻がガヤで『やゆよ』ってしきりに言っていたので「ヤ行」の人は確定。

ヒント2
その人を紹介するのに名前が長い。〇○の○○という言い方からしてグループに所属しているか、もしくは所属していた人、そしてそういう表現の方が分かりやすい人。例えばキムタクを言うときにわざわざSMAPの木村拓哉という必要はないが、庄司智春の場合は品庄の庄司と言わないと分かりにくい。そういう人物。

ヒント3
上田ヒントから今回のひな壇の中にいても全然おかしくない。

また、庄司のこれまでから考えると「元モーニング娘。の矢口真里」と上田に言ったと推測される。突然、矢口真里というと必ず上田にあの「やぐっちゃん」、と聞き直されるので最初から分かりやすく「元モーニング娘。の矢口真里」と言ったのだろう。


嫌いな芸能人は
プロレスラーは確定で股間を蹴られたとのコメント。
実際にジャガー横田に笑っていいともでやられていたので間違いなし。

実際の股間を蹴られた映像(笑っていいとも)



品川庄司の秘密続き

ラベル:有田 庄司
posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 17:24| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

アマルフィ 女神の報酬 ネタバレ

アマルフィ 女神の報酬を観た。

雑感

正直、タイトルになぜアマルフィ(イタリアの都市)と付けたのかがいまいち不明である。ローマとすると他のローマ映画と被ってしまうからなのか、別にアマルフィが重要な要素を占めるわけでもなくそれ以外には考えつかない。

話の流れの展開としてはよいものの、史実としてはあり得ない内容で、いくら外交官に治外法権(不逮捕特権)が認められているとはいえ、やや強引で難ありと思われる。イタリアの観光地が何か所か出てくるものの、自分のように行ってきて思い入れがない人にとってはあまり興味深くはないかもしれない。

織田裕二が全面に出るので織田ファンであれば見ごたえがある。また、織田裕二と福山雅治(特別出演)の共演も同世代超大物独身俳優同士で面白い。


織田裕二 写真集「COLORS」(カラーズ)オフィシャル・ギター・スコア 福山雅治/残響



あらすじ(ネタバレ注意)

矢上(天海祐希)は娘とイタリア観光に来ていた。美術館でトイレに行ってくると言い残した娘が戻ってこず、のちに誘拐されてしまったことが明らかになる。

ときを同じくし、日本からイタリア領事館の外交官として黒田(織田裕二)が赴任する。

娘が行方不明との連絡を受け、黒田が美術館へ向かう。美術館内に監視カメラが多数あり、それに記憶されたビデオを確認するものの、必ず出てくるはずの娘の誘拐現場はなぜかカメラに収められていない。

そのとき、犯人から電話があり、娘は預かった旨の連絡とともに身代金の要求と警察に知らせるなとの内容が、偶然電話に出た黒田は犯人に警察官と間違えられないように父親を名乗ってしまい、今回の事件に巻き込まれてしまう。




イタリアでは身代金誘拐犯にお金を渡すのは法律違反とのこと。マフィアの資金源になってしまうからだ。確かにイタリア南部ではマフィアが勢力を利かせており、実際の警察やイタリア政府であっても太刀打ちできないのが現状である。もし、首相もしくは政治家あるいは警察官がマフィアの廃絶と叫べば自身の命どころか、家族の命もないと思わないといけないのが、イタリアの常識。そのため誰も大々的にマフィアに対峙できないでいる。

そのため黒田はすぐに警察に届け出るのだった。


さて、犯人からの身代金との取引場所はコロッセオ、テルミニ駅、サンタンジェロ城、スペイン広場とローマを旅行する人であれば訪れる観光地ばかり。

黒田はなぜこんな観光地で監視カメラのある場所ばかりを選ぶのかを不思議に思い、監視カメラの疑惑を感じる。そして誘拐場所を含め身代金の取引場所すべてが同じセキュリティ会社が統括していることを突き止める。

そのころ、矢上(天海祐希)は今回の旅を旅券の手配等で全面的にバックアップしてくれた藤井(佐藤浩市)に電話で連絡していた。藤井はロンドンにいるが、イタリアに会いに行くという。夫を亡くした矢上(天海祐希)は藤井に信頼を寄せており、困ったときは相談するなどしていたのだった。



楽天トラベル株式会社



そして、黒田は監視カメラの映像が加工されていることを突き止める。が、犯人の次の取引場所はローマから南部に下ったアマルフィ。黒田と矢上(天海祐希)は身代金をバッグに入れてアマルフィに向かう。ロンドンから藤井(佐藤浩市)がローマ経由でアマルフィに到着する。このときローマに20年ぶりに雪が降る。ローマからレンタカーで来たはずの藤井の車に雪が付着しておらず黒田は不審に思うも、矢上(天海祐希)と藤井(佐藤浩市)を部屋に残し、二人で話をさせる。


アマルフィ 女神の報酬 オリジナル・サウンドトラック

そのころ、イタリアのローマには大統領が訪問し、セキュリティレベルは最高潮に。日本からもそれほどのセキュリティではないものの、日本の外務大臣(平田満)がイタリアの日本領事館に日本から到着の予定だった。

黒田と矢上はセキィリティ会社のトップシークレットの場所へ行き、監視カメラ映像が加工されていないかを確かめに行く。そのとき、矢上がトップシークレットの場所で銃を片手に大騒ぎをし、セキュリティを止めるように促す。

実は娘を誘拐したのは藤井(佐藤浩市)の一味(4人組)であり、監視カメラの加工を見破ってもらいトップシークレットの場所に娘を誘拐された矢上に入ってもらってセキュリティを破るのが目的だったのだ。矢上は娘の命と引き換えにセキュリティを破るのを手伝ったのだった。

セキュリティはこれで破られ大統領のテロの可能性が大となると、ローマ警察は騒然。そこの監視体制をアップさせようと必死になる。

そのころ藤井(佐藤浩市)ら一味は実は日本領事館も同じセイキュリティ会社であり、領事館への潜入を果たす。大統領の警護にローマ警察の目を向けそのタイミングを見計らったのだった。

日本の外務大臣がイタリアの日本領事館に入りスピーチを始めたところで、藤井ら一味はは銃をもち、外務大臣へ真実を話すことを要求する。

真実とは現大臣が政界への足がかりとして行った海外援助が、実はその国の軍事政権へと大半が流れることを承知の上で行ったこと、そして戦争でボランティアの人々が亡くなりその中に日本人女性(藤井の妻)がいたことをも、もみ消したことだった。

藤井と行動を共にした一味も同じ戦争で家族を亡くしていた者達だった。

藤井は真実を外務大臣に話させた後、外務大臣を射殺し、自らも命を絶つ予定でいたが、黒田の熱いメッセージに真実を外務大臣の口から発せられたところまで行動を辞めたのだった。

なお、藤井に協力した一味は美術館の監視員(監視カメラを一緒に見ていた女)、ホテルのベルボーイ(冒頭、黒田に片言でおかえりなさいという男)、美術館の清掃員(この男が娘を誘拐した実行犯)だったのだ。

NOTE 戸田恵梨香 [DVD]



一応主要キャストの中に戸田恵梨香がいるものの、このあらすじを読んでいて全く出てこないことからも分かるように存在意義は低い。

アマルフィ続き



posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 08:22| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

高知観光にMY遊バス

高知県の観光に便利なのがMY遊バスです。

大人900円、子供450円でJR高知駅〜桂浜区間が一日乗り放題です。

ちなみに通常のバスを使用すると往復で大人だと1200円以上かかります。

さらによいのが、高知駅前から出ている路面電車も近距離であれば1日であれば乗り放題です。

まず、JR高知駅に着くと北向きにバスの停留所、南向きに路面電車があるのが分かります。



乗車券購入について
乗車券はJR四国の主要駅のみどりの窓口でも購入可能となっていますが、私の経験上みどりの窓口の購入はやめた方が賢明です。

まず、主要駅というのだからJR四国一の大きな駅であるJR高松のみどりの窓口で購入しようとしたらみどりの窓口のスタッフは20分経っても売り方が分からないらしく、特急列車の出発時間に遅れるのでここで買うのは諦めました。

つぎにさすがにJR高知のみどりの窓口ならと思い購入しましたが、ここでもおかしい。確かにすぐに売ってくれましたが、これは引き換え券で乗車券ではないので、バスに乗った際に運転手と引き換えてほしいとのこと。

となると「先に路面電車の無料乗り放題を使いたいという」とそれは無理です、先に桂浜に行くバスに乗ってもらわないとというのです。そんなばかな。

ということで高知駅バスターミナルにその引き換え券を持って行き、事情を説明すると運転手の変わりに乗車券と引き換えてくれました。

ということで「みどりの窓口」を回避し、バスの運行会社である高知駅バスターミナル乗車券発売所で購入しましょう。JR高知駅の北側出口を出るとすぐ(徒歩30秒程度の場所)に見つかりますのでここで買いましょう。




これでようやく先に路面電車乗り放題を使ったあとにJR高知→桂浜行きのバスに乗るのに900円さえあればよいという図式成立です。

なお、路面電車乗り放題区間は通常であれば190円区間というそうで西は曙町東町、東は介良通までです。はりまや橋、高知城、坂本龍馬生誕地は無料区間に入ります。

MY遊バスの運行日は土日祝日の他、夏休み期間、GW期間などです。

高知の観光で桂浜に行きたい場合はかなり使えますよ。

2010年NHK大河ドラマで福山雅治演じる坂本龍馬といえば桂浜でしょうから、話題になるでしょうしね。

posted by ブログ、オイコノミア、あいのり at 23:55| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事のトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/5301329
ブログログ〜話題のことがらについてTOPに戻る
トラックバックの内容を見る